Skip to main content
マラソン旅で使える! イタリア語フレーズ集
協力: cooltiger


とりあえず、これだけは。

Ciao!  チャオ!
やあ! じゃあね!
(会った時、別れる時両方で使える)

Si / No シー/ノー
はい/いいえ

Buon giorno! ブオン ジョルノ!
おはよう、こんにちは。

Grazie mille) グラッツェ (ミーレ)
どうもありがとう

Prego プレーゴ
どういたしまして

Scusi スクージ
すみません

Questo クエスト
これ(品物などを指差して、「これください」などと言う時便利)

Questo, per favore クエスト ペル ファヴォーレ
これお願いします、これください

Quant costa ? クアント コスタ?
いくらですか?

Ho capito オ カピート
分かりました

レース当日、使えそう。

Che bel tempo! ケ ベル テンポ!
何ていいお天気!

Che brutto tempo oggi! ケ ブルット テンポ オッジ!
今日は何て悪い天気なんだ!

Pioggia… ピオッジャ…
雨だね…

Che caldo! ケ カルド!
暑っつい!

Che freddo! ケ フレッド!
寒っ!

Dov'e' il deposito bagagli? ドヴェ イル デポジト バガーリ?
荷物預けはどこですか?

Allora, cominciamo! アッローラ、コミンチアーモ!
さぁ、始めましょう!

Andiamo! アンディアーモ!
行きましょう!

Ho sete オ セーテ
のど乾いた

Acqua! アクア!
水ッ!

Bravi! ブラービ!
すごい!うまい!よくやった!
(男性・男女複数に向けての賞賛)

Brave! ブラーベ!
すごい!うまい!よくやった!
(女性複数に向けての賞賛)

Bravo! ブラーボ!
すごい!うまい!よくやった!
(男性単数に向けての賞賛)

Brava! ブラーバ!
すごい!うまい!よくやった!
(女性単数に向けての賞賛)

Ottimo! オッティモ!
最高!

Dai, dai! ダイ!ダイ!
Vai! ヴァイ!
(どちらも)行け行け〜!

Forza, manca poco! フォルツァ、マンカ ポコ!
がんばれ、あと少し!

Ho quasi finito オ クワズィ フィニート
もうすぐ終わる

Complimenti! コンプリメンティ
おめでとう、よくやった

Mi può fare una foto? ミ プオ ファ-レ ウナ フォート?
写真撮ってもらえます?

困った・・・。

Ho un dolore in qui. オ ウン ドローレ クイ
ここが痛いです

Ce ghiaccio? チェ ギアッチョ?
氷あります?

Ho fame! オ ファーメ!
お腹空いた!

Dove il bagno? ドベ イル バーニョ?
トイレはどこですか?

Posso usare il bagno? ポッソ ウザーレ イル バーニョ?
トイレ借りてもいいですか?
(バールなどで)

Sono molto stanco/stanca ソノ モルト スタンコ(男性)/スタンカ(女性)
とても疲れた

C'è una farmacia qui vicino? チェ ウナ ファルマチア クイ ビチーノ?
この近くに薬局ありますか?

友達つくろう。

Sono XXX. ソノ(自分の名前)
私の名前はXXXです

Come si chiama? コメ スィ キアーマ?
あなたのお名前は?

Puoi scrivere il tuo email qui? プオイ スクリーベレ イル トゥオ イメイル クイ?
ここにあなたのメアド書いてください

Che carino!/carina! ケ カリーノ! / カリーナ!
かわいい(男性名詞/女性名詞)!

Come stai? コメ スタイ?
元気?

Ci vediamo! チ ヴェディアーモ!
(別れ際に)またね!

Mi può fare una foto? ミ プオ ファ-レ ウナ フォート?
写真撮ってもらえます?

Abito a XXX. E tu? アビト ア XXX. エ トゥ?
XXXに住んでいます。あなたは?

Che lavoro fa? ケ ラヴォロ ファ?
お仕事は何ですか?

Cosa facciamo stasera? コザ ファッチアーモ スタセーラ?
今夜何する?

Buon fine settimana! ブォン フィネ セッティマーナ
よい週末を

いろんな場面で。

Come stai? コメ スタイ?
元気?

Che c'e? ケチェ?
どうした?

Che ora? ケ オラ?
何時?

Boh 
さぁ…

Un caffè, per favore. ウン カッフェ ぺル ファヴォーレ
コーヒー1杯ください

C'e XXX? チェ XXX
XXXありますか?

Quant costa ? クアント コスタ?
いくらですか?

Vorrei questo, per favore. ヴォレイ クエスト ペル ファヴォーレ
これください

Con chi? コン キ?
誰と一緒に?

Dove va? ドヴェ ヴァ?
どこに行くのですか?

a destra ア デストラ
右に

a sinistra ア スィニストラ
左に

Dritto? ディリット?
まっすぐ?

Vorrei andare a XXX ヴォレイ アンダーレ ア XXX
XXXに行きたいです

Bon viaggio! ボン ビアッジョ
よい旅を

Popular posts from this blog

川内優輝、ヴェニスマラソンに出場!

"最速市民ランナー"の川内優輝選手が、2018ヴェニスマラソンに出場することが決まりました!
ロンドン世界陸上日本人トップの川内優輝選手(埼玉県庁)が、2018年秋シーズンのメインレースとしてヴェニスマラソンを走ることが決まりました。川内選手にとってイタリアでのレースはこれが初。当然狙うはヴェニスマラソン日本人初優勝です。川内選手の熱い走りにご期待ください!

今年は川内選手と一緒にヴェニスを走るチャンス!水の都を彼と一緒に 駆け抜けてみませんか?

川内選手のコメント:

「美しいヴェニスマラソンのコースで、しっかりと優勝争いができるように頑張ります。ヴェニスマラソンは、イタリアでの初マラソンというだけでなく、人生で初めてのイタリア訪問ですので本当に楽しみです。 イタリア料理はピザもパスタも大好きですし、「ティラミス」は私が最も好きなデザートです。レース後にそうした美味しいイタリアンを食べることも含めて、素晴らしい遠征にしたいと思います!」

大会概要

種目 フルマラソン(42.195km)    
10km
※10kmはファンランの主旨が強いイベントです。

開催日 2018年10月28日(日)

ヴェニスマラソン/ヴェニス10Kは毎年10月の第4日曜日の開催です。
2019年は10月27日(日)となります。

スタート時間 フルマラソン: 午前9:35を予定
10km: 午前8:30を予定
※テレビ放映の関係でスタート時間の確定情報はレース前日に出ます。

定員 フルマラソン: 9,000人
10km: 4,500人
※定員が早めに埋まる可能性があります。

気候  平均最高気温: 15度    平均最低気温: 7度

制限時間  フルマラソン: 6時間(中間点2時間45分、30km地点3時間50分)
※制限時間後は交通規制が解除されますが、走り続けることができます。

10km: 1時間45分
※この時間をすぎると、コースから出るよう促されます。

参加条件  フルマラソン
レース当日に20歳以上であること。1年以内に健康診断を受け、大会指定の「Health Form」(健康証明書)用紙に、担当医師に記入してもらい、現地にて提出すること(イタリアの法律による)。ただし陸連登録者は登録を証明するものを提示することで免除されます。 Health Formダウンロード
10km
誰でも参加OK。 

ペースメーカー  フルマラソンでは、12のペースグループが、ランナーの目標達成をサポート。
2時間50分 3時間 3時間10分 3時間20分 3時間30分 3時間40分
3時間50分 4時間 4時間15分 4時間30分 5時間 6時間 

ゼッケン受け取り  ゼッケンとレースバッグは10月26日(金)、27日(土)にエキスポ会場にてお渡しします。エキスポ会場は、ヴェニス本土側、メストレのサンジュリアーノ公園内にあります。レース当日のゼッケン受け取りはできません。またご自宅への事前送付も行っておりません。必ず前日20時までに受け取ってください。 

エキスポ開催時間  10月26日(金)午前10時〜午後8時
10月27日(土)午前9時〜午後8時 

エキスポ会場への行き方 後日参加者向けにお送りするConfirmation Letterに記載します。 

ファミリーラン  レース前日10月27日(土)、メストレのサンジュリアーノ公園…

オフィシャルトレーニングプログラム

日本初、オンラインの本格マラソンプログラム 「マラソンGURU」が、ヴェニスマラソン2018の オフィシャルトレーニングプログラムに!  ヴェニスマラソン(10月28日開催)にエントリーするとマラソンGURUの練習メニューに無料でアクセスできます。あなたの目標タイムと練習状況に合わせてあなただけのメニューが提供されるマラソンGURUを、この機会にぜひ体験してみてください! https://marathontraining.jp